ニュース

松尾産業運輸株式会社 > ニュース > 新サービス「エクセル de カンタン! 在庫管理、出荷管理サポート!」を2022年11月1日にスタート!

ニュース・お知らせ

新サービス「エクセル de カンタン! 在庫管理、出荷管理サポート!」を2022年11月1日にスタート!

複雑なシステムも、高価なシステムも、新たなデバイスも不要で、エクセルの在庫管理システムでデジタル化のサポートを開始!


創業60年、三河地区を中心に運送業や倉庫業を行う松尾産業運輸株式会社(代表取締役社長・牧野靖、岡崎市赤渋町)は、
在庫管
理のデジタル化をサポートする新サービス「エクセル de カンタン! 在庫管理、出荷管理サポート!」を11月1日にスタートします。

中小企業の7割は資金不足や人材不足などを理由にデジタル化に取り組んでいません。
すでに導入してある「Excel」を使うことで、今いるパートさんで
も明日から在庫管理や出荷管理をデジタル化するサポートします。

■背景/中小企業の7割がデジタル化を「実施していない、今後も予定なし」
引用:総務省「令和3年版 情報通信白書」https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/r03.html

  • デジタル・トランスフォーメーションの取組「実施していない、今後も予定なし」と回答した中小企業は約7割。地方のみだとさらに割合は大きくなる。
  • 取り組めない理由として、人材不足1%、資金不足26.9%、ICTなどの技術的な知識不足23.8%などとなっている。

 

 

■経緯/約30年の在庫出荷管理のノウハウで、他社の困りごとを解決したい

出荷管理を紙伝票で行うため、目視や感覚で在庫管理を行う企業も未だ少なくありません。また在庫の整理が不得意なために新しいものから出荷してしまうなど管理に課題を抱える企業もあります。

また、コロナ禍や世界情勢の変化から、BtoC展開を始めたものの、在庫・出荷管理が煩雑になり、業務を圧迫するケースも見受けられます。しかしながら、新たな在庫・出荷システムを導入するコストや運用を覚える手間を考えると躊躇しているケースも少なくありません。

当社では約30年間、株式会社サギサカ様のサイクルパーツをお預かりし、保管・在庫管理、荷揃え作業(ピッキング作業)、梱包、全国のホームセンターへの発送まで一貫して行ってきた実績があり、採用したてのパートさんでも即戦力として活躍できる現場を作ってきました。このノウハウを活かし、中小企業の在庫・出荷管理業務の効率化をお手伝いしたいと考え、今回のサービス開始へと至りました。

 

■サービス概要/今いるパートさんで超簡単に在庫・出荷管理をデジタルサポートサービス

<概要>

  • 約30年の受発注・出荷業務のノウハウから、独自に構築したエクセルによる在庫・出荷管理システムを用いて、中小企業の在庫・出荷管理をデジタル化するサービス。
  • 企業の在庫・出荷管理の状況を分析し、データを引き渡した瞬間から使えるようなカスタマイズしたデータを作成。
  • 出荷状況を分析し、在庫の整理と置き場所、またナンバリングなどによる管理方法の実施とスムーズな出荷体制へのカイゼンの提案まで、具体的な運用をサポート

<メリット>

  • 新たなシステムが不要なため、システムを導入する大きな初期投資は不要
  • エクセルに数字などを打ち込むだけのため、ICTに強い人材が不要。エクセルをあまり扱ったことないパートさんでも翌日から簡単に取り組める。
  • 在庫・出荷管理をよりスムーズにできることで作業効率アップを図ることができる。

 

<サービス概要>

名称  デジタル化サービス「エクセルdeカンタン!超簡単在庫管理、出荷管理サポート」

内容  在庫管理できるエクセルデータの販売(カスタマイズの有無を選択可能)、

在庫管理・出荷管理のコンサルティング(在庫の整理と置き場所の変更、ナンバリングなどによる管理方法と具体的な運用のレクチャー、また継続的な運用サポート)など

金額  10,000円(税抜)〜

問合  URL:https://matsuo-sangyo.hp.peraichi.com

 

【問い合わせ先】 松尾産業運輸(株) TEL.0564-52-6549 担当:牧野亜友

松尾産業
〒444-0241
愛知県岡崎市赤渋町圦ノ口31−1
TEL:0564-52-6549 FAX:0564-53-2694
©2022Copyright (C)matsuosangyounyu.,LTD. 2022 All Rights Reserved.